お使いのブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザにアップグレードしてください。

Your browser is too old to handle this website. Please upgrade to a modern browser.

BALMUDA TOAST NIGHT

先日、BALMUDA社のトースターを使ったトーストのフルコースイベント”TOAST NGIHT”が気鋭のレストラン「81」にて開催されました。
レポート詳細はこちら

2015-11-07 20.04.53

BALMUDAはデザイン家電会社と思われがちですが、全く異なります。BALMUDAにはクリエイティブとテクノロジーで本物の体験を提供し、人生の幸せを提供していきたいという思いがあります。こうしたこと自体を各界の著名な方々にダイレクトに伝えていくことでBALMUDA The Toasterの話題拡散と同時にBALMUDA自身のブランドのステージを引き上げていくことを目的として企画しました。

企画にあたっては、BALMUDAがクリエイティブと銘打っている以上、単なるトースターの販促を超えた企画にすべくトーストとこの企画が生み出す「ギャップ」を見つけることに注力しました。そこで軽食・朝食のイメージが強いトーストをその真反対で「トーストだけのフルコース」「ディナー」というコンセプトをつくりあげ「TOAST NIGHT」というタイトルを打ち出しました。

そのようなコンセプトにもとづき、Sumallyの山本さんにご協力いただき、気鋭のレストラン「81」さんとのコラボが実現、各界のインフルエンサーにお越しいただくことができました。結果としてゲストの方々にご満足いただくとともに、当初想定した話題性、BALMUDAブランドの引き上げに寄与することができたと実感しています。

BALMUDA自身がまだまだマスレベルで知られていないブランドですが、体験をデザインする実質的なのものづくりの技術力や思いのある会社なので、未来のアップルになるような可能性を感じています。私自身、社長の寺尾さんから求められていることが「社会性」「センス」という極めて抽象的な期待値なので悩むことも多いですが、今自分の中で最も夢やビジョンを感じる会社なので、今後も様々なかたちで「センスのある」ディレクションに関わっていきたいと思います。