お使いのブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザにアップグレードしてください。

Your browser is too old to handle this website. Please upgrade to a modern browser.

MUJI to GO Global Campaign


世界22カ国で展開される無印良品初のグローバルキャンペーンの企画、ディレクション・制作を行いました。

キャンペーンの柱として、世界各国を巡るスゴロクを楽しむ中で、旅におすすめのMUJI to GOアイテムや各国店舗の情報に触れることができるゲームを開発。ゲームは最新のHTML5で構築。PCだけでなくiPhone、iPad、アンドロイド端末などマルチメディアで幅広いユーザーに参加いただける仕様にしました。

キャンペーンは世界22カ国で展開。日本、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、アイルランド、スウェーデン、ノルウェー、スペイン、トルコ、ポーランド、ポルトガル、U.S.A.、香港、シンガポール、韓国、中国、台湾、タイ、インドネシア、フィリピンの各国無印良品で展開され、9種類の言語対応を行いました。

ゲームにはFacebook・Twitter・mixi・Sina Weibo(中国の有力SNS)の各アカウントで参加可能。ゲームの中で全世界先着50万名様に全22種類のオリジナルワールドステッカーをプレゼント。また、大当たり商品として、日本へのスペシャルツアー、MUJI to GOアイテムを詰め合わせにしたにしたスペシャルトランクセットも準備。

期間中、全世界約5万人のユーザーが112カ国から参加、600万回以上プレイしていただきました。また、53000回ものツィートや13000以上の「いいね」がつき、全世界に情報が爆発的に拡散、話題化・店舗集客・販売アップ(前年比3倍の商品も)に大きく結果を出すことができました。

⇒キャンペーンの背景はこちらをご覧ください
「HC売上昨年比3倍!無印良品、スゴロクキャンペーン速報+HTML5開発裏話」


各国リーフレット、22カ国のMUJI to GOステッカー。世界の旅の楽しさと、言語に依存せず「直感的に理解できる」表現をコンセプトに開発しました。

また、店頭のサイネージもディレクションさせていただきました。全世界共通コンセプト、共通ビジュアルで展開されました。

成田空港のデジタルサイネージも展開。旅する方々へのアピールを行いました、

カーサーブルータスでも特集が組まれ、ここでしか手に入らない「富士山ステッカー」も同封されています。

このキャンペーンは様々なメディアで取り上げていただきました。
Fashionsnap.com
ネタフル
Markzine
Yahoo!news
Excite News
他、掲載多数。