お使いのブラウザは現在サポートされていません。最新のブラウザにアップグレードしてください。

Your browser is too old to handle this website. Please upgrade to a modern browser.

MUJI MESSE

MUJI MESSE」とは、7,000を超える無印良品のアイテムから厳選した100アイテムを紹介する無印良品の見本市。無印良品のユニークな商品に触れ、その理解を深めることができるコンテンツです。

「MUJI MESSE」に訪れたユーザーは、自分の気に入った商品にコメントをつけて投票することができます。また、投票した商品がその場で当たるくじ引きゲームを実施し、多くの“来場者”を見込みます。参加者が投票した商品はfacebookやtwitterアカウントと連携してソーシャルメディア上に拡散していきます。

この“見本市”を楽しむ中で、無印良品ならではのユニークな商品情報にふれることにより、深いブランド体験につながります。この取り組みはドイツを皮切りに、中国など世界各国で展開予定となっています。

MUJI 福 CURRY スゴロク

お正月、手間がかかり、食べ飽きがちなおせち料理。
無印良品が、もっと手軽で、楽しくて、美味しい「お正月の新定番」を生み出すためのインパクトのあるコミュニケーション開発を行いました。

「MUJI 福 CURRY スゴロク」は、ソーシャルメディアと連携したスゴロクです。
スゴロクを楽しみながらみんながカレーを食べたくなる新しいタイプのコミュニケーションです。

ゲームを通じて、11種類もの無印良品のカレーラインアップを知り、またゲームの中で10000人に配布されたクーポンは来店率90%以上という脅威的な結果に繋がりました。
その結果、カレーの販売額が前年対比大幅アップしたことに加え、その他の商材の売上げのアップにもつながり、全社の年末年始の売上げをアップするという結果を出すことができました。

Proposing a completely new eating tradition for celebrating the New Year, and to establish it as a new standard in Japan. We present MUJI CURRY and a new gidital communication platform popularizing this updated cuisine. Sugoroku is a traditional Japanese board game played at New Year’s, and MUJI CURRY SUGOROKU is a social sugoroku game.

(続きを読む…)

MUJI LIFE

「無印良品」初のソーシャルゲーム「MUJI LIFE」。インターネット上の棚に「無印良品」のお気に入り商品を並べて自分らしさを表現するゲームで、日本語版と英語版の2カ国語でスタート。

「MUJI LIFE」は、インターネット上にバーチャルの棚を作り、無印良品のアイテムを模したフィギュアを並べて自分らしさを表現するソーシャルゲームです。Facebook、Twitter、mixiといった既存のソーシャルメディアアカウントを通じて利用できます。

自分の棚を世界各地のユーザーに披露したり、飾ったアイテムのフィギュアを友人にプレゼントしたり、コメントを交換することでユーザー同士がコミュニケーションをすることができます。「MUJI LIFE」を通じて言語を超えたMUJIの新しいグローバルコミュニケーションのスタイルを生み出しました。

2012年10月現在で世界98カ国から約95000人ものユーザーが参加。無印良品のグローバルコミュニケーショコンテンツとして機能しています。

MUJI LIFE Check-in

無印良品が提供するソーシャルゲーム「MUJI LIFE」と連動したiOS向けアプリ「MUJI LIFE チェックイン」。

無印良品の店舗に来店してチェックインすることで、MUJI LIFE内で使える限定デジタルアイテムやアプリ内で聴けるBGM、プレゼント応募などに使えるMUJI COINも獲得できます。

Available on —>App Store

(続きを読む…)

新・足なり直角靴下 50,000人のはき心地体験キャンペーン

「新・足なり直角靴下 50,000人のはき心地体験キャンペーン」では、ソーシャルメディアを通じたユーザー参加により、体験・評価・購入してもらうためのコミュニケーションを展開しました。

この靴下の最大の特徴であるフィット感は履かないとわからないため、ソーシャルメディアを通じて50,000人の体験メンバーを募集し、店舗への来店誘導を図りました。靴下を受け取った50000人ものメンバーがWeb上で評価し、そこで得られた評価結果を緻密なインフォグラフィックでWebや店頭に掲出しました。

ソーシャルメディア上での話題化と店舗での商品アピールを融合することで、来店した新規ユーザーの獲得と既存ユーザーのリピート化を促進しました。その結果「足なり直角靴下」の販売数量アップと認知度アップを実現しました。

また、大変ご好評をいただいたため急遽20000足を追加、「70000人のはき心地体験キャンペーン」に規模拡大することとなりました。

We improved our sock products by changing the shape from a 120 degree angle to a 90 degree angle which fits the shape of the foot. We developed a completely new sock trial experience. We gathered sock trial participants through social media and distributed 50,000 pairs of socks. We implemented and evaluated an evaluation survey through the web. We used the evaluation results and applied Japanese attention to detail to make a web infographic, and distributed it at store communication. These socks, which were born from user input through social media, became an innovative product.

(続きを読む…)